Archive for 8月, 2015

お腹の中を若々しくしてくれる乳酸菌

人々は、たまに若々しくなりたいと思っています。というのも年齢が重なると、体に色々と問題点が発生する事があるからです。
お腹の中の環境を、その1つです。年齢に伴って消化が悪くなったという声などは多いのですが、それはお腹が老化している事があるからです。

そもそもお腹の中には、様々な細胞があります。その中には栄養分の吸収や、腸の表面をガードする為の細胞もあるのですね。
ところが人間は年齢を重ねると、その細胞がだんだん弱体化する傾向があります。それで栄養分の吸収の度合いが弱くなってしまったり、腸の表面に対する防御機能なども弱体化する事があるのです。

弱体化をしてしまえば、もちろんお腹の調子は悪くなりがちです。消化吸収があまり良くないのは、腸の細胞に対する廊下が一因なのです。

また年齢を重ねた方々は、たまに肌の調子が気になっています。それも前述の腸内の細胞の老化が原因で、保護機能などが弱体化しているので、お腹の中から悪い物質が吸収されてしまう事もある訳です。それが肌の表面に出てしまって、いわゆる吹き出物やシミなどが生じるケースが多々あります。
>>乳酸菌でアレルギーを改善

乳酸菌と腸の中に対するアンチエイジングの効果

いずれにしても老化が発生しているのであれば、できるだけそれを抑えたいものですね。いわゆるアンチエイジングを試みている方々などは、とても多いのです。
その方法なのですが、乳酸菌です。乳酸菌は、お腹の中の老化を抑制してくれる効果が見込めるのです。

例えばある有名なメーカーから販売されているヨーグルトには、その乳酸菌が多く含まれているのですね。ちなみにそれは、コンビニなどで簡単に入手する事ができます。大きなカップに入っているヨーグルトの場合は、150円前後ですね。

そのヨーグルトの中に入っている乳酸菌には、腸内環境のアンチエイジングの効果があります。それでも腸内の細胞が老化することを防いでくれるのです。ですので消化吸収が気になるようであれば、その150円のヨーグルトを購入してみるのも一法なのですね。また加齢に伴う肌の状態が気になる時も、そのヨーグルトを購入してみると良いでしょう。

ちなみに腸内の環境が若々しくなれば、体の色々な箇所も若々しくなりがちです。人間の体内ではコラーゲンなども生成されていますが、乳酸菌のアンチエイジングによって、コラーゲンも作られやすくなると思います。

ひいてはそれで、「年齢の割りには若く見える」等とコメントをしてもらえる確率もアップするでしょう。それも乳酸菌のメリットの1つだと考えます。